2015年5月2日

西宮散策 ~ 四季の調べ

朝から雲一つ無い晴天です。出かけないとか無理。
ちょうど西宮で聴きたいコンサートがあったのと、阪神なんば線で輪行を試してみたかったので行ってきました。


実は、近鉄(阪神)なんば駅は利用したことがありません。入口はどこでしょうか‥‥と南海なんばの北側を少しウロウロ。程なく見つけてブロを畳み、輪行袋に包んで(JRではないので)転がしつつ、階段では背負いつつ地下へ。重たい‥‥エレベーター無いし。


三宮行きの直通快速であっさり西宮到着。暑いですねー。何かメーデーやってます。
取り急ぎ、さくっと阪神西宮周辺の Ingress ミッションをこなします(駅もの除く)。


そしてそのままミッションを追いかける形で西宮神社へ。天照大神やスサノオ神をさしおいて、えべっさんが主神です。


ここも摂末社(神社内ミニ神社)がたくさんあります。
しかし、どうしてお稲荷さんはどこも鳥居が並ぶのでしょうか。


参拝を済ませ、御朱印をお願いしている間に庭を散策。
亀とアヤメ。のどかです。

この後、酒造巡りのミッションを回ったのですが飲酒運転になるため施設見学は断念。試飲コーナーなんぞあったら、確実に飲みます。
後ろ髪を引かれつつ、一路阪急西宮北口駅へ(結構離れてます)。


本日のお目当ての一つはここ、兵庫県立芸術文化センター。
ここ、所属楽団の質も高いし(佐渡裕さん!)それでいて安いしとお気に入りなのですが、微妙に遠い&乗り換え長いのとチケット販売がよろしくない(特にネット系)のであまり足を運んでいませんでした。しかし今回、輪行によって乗り換え無しの新たな道が出来たわけです(かえってしんどい気も)。

当日券買おうとしたら13時からですと門前払いを喰らい(やっぱりここのチケット販売嫌い)、ひとまず昼食を摂りに阪急へ。


ブロの駐輪スタイルは美しいと思うのですが、こういう草ぼうぼうの青空駐輪場で普通の自転車に囲まれてると、後輪の壊れた自転車が放置されているように見えます。

そうそう、当日券ですが、聴ければどこでもいいやと覚悟していたのですが、1階のほぼど真ん中というSSクラスの席を頂けました。予約では速攻で埋まる場所なので、ドタキャンだったのでしょうね。見回すと同様らしい空席がぽつぽつと見えたので、良い席が取れなかったら、思い切って当日券を狙うのも手なのかも知れません。

そんなゴージャス席で演奏を堪能したら、またミッション回りですよっと。
しかし、初夏とはいえ16時ともなると日の傾きを如実に感じます。


高木八幡神社。


日野神社。


熊野神社。
不安を裏付けるように、どこも社務所は開いてません。本来、朝早い職業ですからねぇ。
それぞれ複数のミッションがありますが、ポータルが被ってるのでわざと1つ残して去ることにします。また早い時間に来ることにしましょう。

さて、帰路はどこから乗ろう。甲子園が近いか。


別に野球ファンでも無いので、甲子園なんて今後も来ないだろうからミッションを片付けておきましょう。あ、甲子園のそばにも神社あるのですね。素盞嗚(スサノオ)神社です。
場所が場所なだけに、社務所では甲子園グッズ的な御守りがいっぱいでした。閉店ギリでしたが、参拝を済ませて御朱印を頂きました。


阪神選手のサインではありません。甲子園の文字がインパクト大きすぎるだけです。

なお、帰路では尼崎で乗り換えが必要な電車に乗ってしまったため、まあホームの反対側だろうと高をくくっていたら階段をブロ担いで上り下りする羽目に。さらに到着駅の難波では夕刻のラッシュ。
今まで輪行はなるだけ乗降客の少ない駅でするようにしていたのですが、普段から人が多いのにブロ担いで上り下りは厳しいです。エレベーター無いし。難しいですねぇ。

御朱印帳も残り1頁となりましたので、新しいのが届くまで神社活動はお預けです。
というか、膝がヤバい。走ってるときはアドレナリン出てて気にならないけど、家で起きて立ち上がるときとか超痛い。
少し控えた方がいいのでしょうけれど、ゴールデンウィーク過ぎたら自転車の気持ちいい季節も終わりかと思うと悩ましいところです。