2018年6月2日

御所 ~ 五条新町(1)

梅雨が来る前にどこかに行っておこうと、前々から気になっていたコースを走ることにしました。温泉と古い町並み巡りの旅!




本日は御所まで輪行します。近鉄阿倍野駅から急行で尺度まで行き、そこから乗り換えて終点御所までです。


また間違えた!
どうして事前のチェックは入念にするのに、実践ではこうも適当なのでしょうか。
ブロ自転車が重いために早く乗り換えようと焦ってしまうようです。何とかしたい…。


電車で戻ることもできましたが、真っ直ぐ西に進むだけのようなので降りて走ることにしました。というか多少の距離なら輪行するより走った方が楽です。
まだ朝8時くらい。道も良いじゃないですか。そして良い天気!


途中、神社を見つけてはお参りします。なかなか珍しい名前の神社ですね。


何件か神社をハシゴして辿り着いたのは、葛木坐火雷神社


境内には大きな大砲が安置されていました。


右手に葛城山を臨みながら南下します。正面に見えるのはロープウェイですね。
幼い頃に何度か親と一緒に登った山ですが、ロープウェイを使った記憶はありません。


九品寺(くほんじ)に到着。


初夏なのに紅葉がありました。広い庭には、このような石仏が無数に立っていました。


さらに南下して、葛城一言主神社。ここまではあまり人がいなかったのですが、かなり多くの参拝客が訪れていました。


写真一枚では到底入りきらない、樹齢千二百年の巨大なイチョウ!
これ、支えていないとポッキリいっちゃうんでしょうね。


寺社巡りはここまで。旧下街道に戻ってさらに南下、五條を目指します。
徐々に登り続きになり、貧脚を苛みます。頑張れ、その先には…。


温泉です! 『かきもみの湯』に到着~♪
一度サイクリングで温泉に来てみたかったんです。

さらに延々と続く上り坂から目をそらし、疲れた足を労ることにします。

(続く)