2016年4月1日

桜巡り 長居公園 ~ 狭山池公園

あちらこちらで報じられる満開の桜。プラス明日からしばらく雨の予報とあっていてもたまらず走ってきました。ついでにやっておきたいこともありましたし。


上の写真は長居公園。‥‥の、かなり色が濃い品種。見事に満開です。



こっちがソメイヨシノ? ほぼ満開ですね!
曇天で暗く、位置的にも逆光なのが残念です。


そのまま、先日のリベンジとばかりにさらに南下し、大和川を越えて西除川にしよけがわを遡ります。景色はいいけど正面の汚水処理場もあり、空気はゲロ不味。


この辺はまだ五分咲きですね。


雨が過ぎるまで耐えきってくれれば良いのですが。


ってことで三度、布忍神社です。


神社の方と談笑しながら、今度はきちんと御朱印を頂けました。これは素晴らしい!


どうせなら桜の名所である狭山池公園までいってみようとさらに川を遡ります。おや、今日はバッグがないですね? 実は、長居公園の近くにある靴やカバンを扱うお店に預けてきました。どうなって帰ってくるかはお楽しみ。

しかし、これを想定してリュックも背負ってきましたが暑いですね。フロントバッグの有用性を改めて実感します。代わりと言っては何ですが、こころもち向かい風に強くなった気がします。ブロンプトンは向かい風に弱いですが、フロントバッグは空気抵抗が相当なものだと思うのですよ。


川では時折鯉が跳ねていましたが、亀が棲息している場所も発見。数百匹は下らない大群にびっくり。


お馴染み、鴨もたくさんいました。川は臭いのに。


両岸に菜の花がいっぱいの場所では白鷺も。なかなか多様で豊かな生態系が形成されているようです。


途中、釣り人が大物を引き上げていたので思わずパシャリ。魚影は菱形でフナかと思いましたけど、でかすぎる‥‥。


あ、ここからは徒歩オンリーのようです。素敵な小道ですが残念。


一株に三色以上の花が咲いているこの木、何なんでしょう‥‥?


川から付いたり離れたりしながらさらに上流へ。堰が見えたら工場地帯。
以前工場前の研磨くずを拾って綺麗にパンクしたことがあるので、ビクビクしながら走ります。


狭山池公園到着。北側は満開です。そしてものすごい人出。ライトアップの準備もされており、あちこちでシートが広げられていますね。

ん? 右奥に何か見えるような?


曇天に加えて午後4時とかなり暗いのが残念。


ブラボー。


やあ、君でしたか。中之島以来ですね。


そのまま池の周りをぐるりと一周。写真の西側はそこそこ。南と東は木自体が少ないですが、五分未満といった感じでした。種類が違うのかも知れませんが、方角で差が出ているのは不思議ですね。

帰りは狭山駅からさくっと輪行しました。
今日は雨なので、猫とゴロゴロしながらお仕事です。一度くらいは京都にも行きたいですが、今年は雨が多くタイミングが難しそうですね。